*

【DASH海岸】”幻の古代ザメ”「ラブカ」とは? サメとフカはどう違うの?

これまでも貴重な海洋生物を捕獲し、我々を楽しませてくれたDASH海岸。 今回の放送でも「10年に1度」といわれる幻の魚を捕獲したということです。 さてこの幻の魚とは一体どんな魚なんでしょう。 また「サ

続きを見る

DASH島で紹介 岩牡蠣の旬はいつ? 主な産地とおすすめの食べ方とは 

牡蠣といえば、冬の代表的な海の幸ですね。 広島や宮城が養殖の産地として有名です。 この冬が旬の牡蠣は「真牡蠣」といわれる種類です。 牡蠣にはもうひとつ『岩牡蠣』と呼ばれるものがありますが、このふたつは

続きを見る

今話題の『羽田市場』 人気の理由はここにあった

「羽田市場」をご存知でしょうか? 羽田というのは「羽田空港」のことで、市場はすなわち「魚介類」や「野菜」などを集荷し、出荷する場所です。 そのなかでも、「羽田市場」は”全国の鮮度の良い魚介類に限定”し

続きを見る

この冬 是非食べたい 魚介類を使った 『全国ご当地鍋』 まとめ 西日本編

『全国ご当地鍋』 まとめ 東日本編では、石狩鍋、しょっつる鍋、アンコウ鍋、タラのたず鍋、かにちり鍋をご紹介しました。 今回は西日本のご当地鍋をご紹介します。 西日本編も、地域の産品を使った美味しい鍋ば

続きを見る

この冬 是非食べたい 魚介類を使った 『全国ご当地鍋』 まとめ 東日本編

朝晩がめっきり冷え込んでくると真っ先に食べたくなるのが『鍋料理』ですね。 全国各地には昔から伝わる『ご当地鍋』があります。 そんな『ご当地鍋』の中でも、魚介類を使った鍋料理をまとめてみました。 今晩の

続きを見る

バカガイっておバカな貝なの? なんで「アオヤギ」って呼ぶの?

江戸前寿司になくてはならない貝ネタのひとつに「アオヤギ」がありますね。 にぎりもさることながら、刺身、酢の物やサラダから揚げやかき揚の具にも使え、重宝する貝でもあります。 この「アオヤギ」は「バカガイ

続きを見る

鰤川さんに鰆目さんなど「サカナ」の苗字と名前って、意外とあるんです。

我々には一人ひとりに苗字と名前がありますね。 今では当たり前のこの苗字と名前ですが、これは明治8年(1875年)に布告された『平民名字必称義務令』により我々の先祖一人ひとりに、いわゆる『苗字』と『名前

続きを見る

ツナ缶にゴキブリ混入?!保健所が『はごろもフーズ』を検査 ところでツナ缶ってどうやって作っているの?

食品に異物が混入する事件が時折報道されますね。 今回はツナ缶にゴキブリが入っていたという衝撃のNEWSでした。 この異物混入でスポットが当てられた『ツナ缶』。 サラダやお寿司、サンドウィッチ、ピザなど

続きを見る

カニみその ”みそ”って何?

秋になり、風が涼しくなってくると恋しくなるのが熱燗ではないでしょうか? そんな熱燗のあてにぴったりなのがカニみそ。 これを端の先にちょいと乗せ、なめるだけでお酒がすすみますよね。 カニの旨味を凝縮した

続きを見る

ウニ丼、ウニのお寿司、大好きなウニって、体のどの部分なの?

ウニといえば高級品ですね。 口に含むと磯の香りが口いっぱいに広がり、舌触りはなめらかでとろけていきます。 いつしか幸せな気持ちで満たされるそんな美味しさのウニって、海にいるときは黒くてトゲトゲでグロテ

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【DASH海岸】”幻の古代ザメ”「ラブカ」とは? サメとフカはどう違うの?

これまでも貴重な海洋生物を捕獲し、我々を楽しませてくれたDASH海岸。

DASH島で紹介 岩牡蠣の旬はいつ? 主な産地とおすすめの食べ方とは 

牡蠣といえば、冬の代表的な海の幸ですね。 広島や宮城が養殖の産地として

今話題の『羽田市場』 人気の理由はここにあった

「羽田市場」をご存知でしょうか? 羽田というのは「羽田空港」のことで、

この冬 是非食べたい 魚介類を使った 『全国ご当地鍋』 まとめ 西日本編

『全国ご当地鍋』 まとめ 東日本編では、石狩鍋、しょっつる鍋、アンコウ

この冬 是非食べたい 魚介類を使った 『全国ご当地鍋』 まとめ 東日本編

朝晩がめっきり冷え込んでくると真っ先に食べたくなるのが『鍋料理』ですね

→もっと見る

PAGE TOP ↑