*

「アジのタタキ」「カツオのタタキ」同じタタキでもなぜ違うの?

公開日: : 最終更新日:2016/06/12 へ~なるほど。なお魚の話, 知ってて役立つお魚の話


魚の「タタキ」といったらどんな料理を思い浮かべるだろうか? カツオ? アジ? あれっ? どっちも「タタキ」だけど調理法が違う。 これなんで?

スポンサードリンク

カツオのタタキとアジのタタキの違い

カツオのタタキはその皮を強火で炙り、氷水で一気に冷やし、切ったものをポン酢と薬味でいただくもの。 

一方アジのタタキは、三枚におろした、骨を抜いたアジの身を、糸切りにしたり、まな板の上において包丁でたたき切りにしたものをネギと和えて、生姜や山葵で醤油といただくものである。 

調理の段階から出来上がりまでまったく違うものである。

カツオのタタキの由来

もともとカツオのタタキとは、加熱せず、骨身を切って塩漬けにしたものをさしていたそうだ。 

ところが、かつおの生の身には、特有の生臭さがあるため、その臭いを消すために皮を炙るようになったとか。 

生臭さも消えるうえ、皮を焦がすと香ばしさが生まれる。

さらに皮ごと食べれるため皮と身のあいだの「旨み」も残さず味わうことが出来ると人気になったという。 

カツオのタタキの「焼く」調理をいつしか「たたく」というようになったという。

 

katuotataki2

アジのタタキの由来

あじの場合の「タタキ」というのは、身を細かく刻むという意味の「たたきなます」からきているとされる。 

アジの身を細かく刻んで刺身で食べるという意味なのである。

 

ajinotataki

ajinotataki2

おすすめのカツオのタタキとアジのタタキの進化形

カツオののっけ盛り  レシピ COOKPAD

 

katuonokemori

 

あじのなめろう  レシピ KOOKPAD

ajinoyukke  

まとめ

どちらも、お好みで味付けを変えたり、アレンジが楽しめるので色々とチャレンジしても面白いかもしれませんね。 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

今話題のフルーツ育ちの『フルーツ魚』 臭み少なく女性に人気 【その1】 柚子鰤王 かぼすヒラメ かぼすブリ みかん鯛 編

魚の切り身の調理の下ごしらえに柑橘類をしぼると、魚の生臭さが解消する場合があります。 また焼き魚など

記事を読む

【ブランド魚】広島生まれ、広島育ちの「広島サーモン」は広島の新しい産品となるのか?

広島の海産物といえば、牡蠣、小イワシ、アナゴなどが有名なところ。 そんな瀬戸内海の海産物豊かな広島に

記事を読む

足が10本のイカ、足が8本のたこ位しか違いがわからない。 タコとイカの様々な違いはこれだ!

 タコとイカ。似ているこの2つの違いといえばタコの足が8本、イカの足が10本。 あとなんだっけ? ど

記事を読む

ツナ缶にゴキブリ混入?!保健所が『はごろもフーズ』を検査 ところでツナ缶ってどうやって作っているの?

食品に異物が混入する事件が時折報道されますね。 今回はツナ缶にゴキブリが入っていたという衝撃のNEW

記事を読む

瀬戸内に春を告げる ”馬鮫魚” ”狹腰” ”鱲”。 さかなへんに春の字を当てた訳とは?

日本では、3月になると、春の訪れを告げる『春告鳥』のウグイス、『春告草』『春告花』の梅、『春告魚』の

記事を読む

2016.6.12 ザ!鉄腕!DASH!! DASH海岸で紹介された「チョウチン」とは?

東京湾・工業地帯の一角、横浜DASH海岸。 今回の放送では、”海のオーロラ”夜光虫が紹介されましたね

記事を読む

有吉弘行みたいに人気で「引っ張りだこ」のタコはやはりこれだった。

最近では、いつどのチャンネルをつけても出演されている有吉弘行さん。 まさに今の時代の「引っ張りだこ」

記事を読む

イクラはなぜ漢字で書かないの? イクラと筋子って違うものなの?

回転寿司で、子どもに人気のねたと言えば「サーモン」と「イクラ」。つまり親子で人気ということですね。 

記事を読む

さんま、さば、かます 秋の旬魚は嫁いじめ?

秋といえば食欲の秋。 魚も美味しくなる季節ですね。 そんな秋が旬の魚はことわざでは姑の嫁いびりにしか

記事を読む

【過去最高価格】 松葉ガニのブランド「五輝星」初せりで驚愕の70万円!

松葉ガニといえば冬の鳥取を代表する味覚の王者ですね。 「松葉ガニ」は成長したオスのズワイガニのことを

記事を読む

コメントを残す