*

「 えっ!本当?な魚の話 」 一覧

鰤川さんに鰆目さんなど「サカナ」の苗字と名前って、意外とあるんです。

我々には一人ひとりに苗字と名前がありますね。 今では当たり前のこの苗字と名前ですが、これは明治8年(1875年)に布告された『平民名字必称義務令』により我々の先祖一人ひとりに、いわゆる『苗字』と『名前

続きを見る

食べると危険!有毒魚バラハタ 築地市場で1匹販売 注意すべき魚が流通してしまった原因とは?

2016年4月12日に東京都中央区の築地市場の仲卸店で食中毒を引き起こす恐れのある「バラハタ」1匹が販売されました。 なぜ?と思わざるを得ないこの事態、われわれの身にも降りかかる危険があります。 なぜ

続きを見る

スーパーで見かける「変な名前」の魚たちの正体とは?

2000年のJAS法の施行以来、スーパーに並ぶ切り身魚の商品名に「なんだこりゃ?」って名前の魚がたくさん並んでいます。 「メロ」「ホキ」「ナイルパーチ」などがそれですね。 それまでは、「銀ムツ」「タラ

続きを見る

トコブシってアワビの小さいのじゃないの? 

おせち料理や高級料亭の小鉢などで見かける「トコブシ」をご存知でしょうか? そうアワビのちっちゃいやつ。っていえば解るかもしれませんね。 でも本当にトコブシってアワビの小さいものなの? これをお題にして

続きを見る

日テレ「嵐にしやがれ」にさかなクン登場!「さかなクンに学ぶ魚の奥深き世界」で嵐も知らなかった魚たちの生態とは?

ジャニーズの嵐の5人といえば、多才なメンバーが映画や司会、バラエティーで大活躍ですね。その嵐の人気番組日テレ「嵐にしやがれ」にさかなクン登場。 クイズ形式でお魚の生態を紹介してくれました。クイズを振り

続きを見る

TPP大筋合意 魚離れの日本で今後水産物需要はどう変わる? 

平成27年10月9日 NHKで「TPP 834品目の半数で関税撤廃へ」というニュースが流れました。 それによると、水産物の関税は品目ごとに、年数が決まり撤廃ということに。 さて今後、日本の水産物はどの

続きを見る

いかの頭ってどこの部分か知ってます?

イカの足のことを「下足」といいます。 塩焼きや天ぷらにすると美味しいアイテムです。 イカの体はこの下足と筒状の体ですが、さて「頭」はどこでしょうか? スポンサードリンク // 結構勘違い イ

続きを見る

「トロ」「ブリ」など脂の多い魚にワサビが利きにくいって本当?

水温の下がる「寒の時期」。 魚は脂がのって一層美味しくなりますね。 脂の多い魚といえばマグロの「トロ」もですが、脂の多い魚にはワサビが利きにくいんです。 これはなぜか? このお話をしましょう。 スポ

続きを見る

「タラバガニ」はカニじゃないのです。

タラバガニといえば「カニの王様」と呼ばれる。 その証拠に英語では「red king crab レッドキングクラブ」と呼ばれる。まさに「カニの王様」である。 しかしこの「カニの王様」、実はカニではないの

続きを見る

ウナギとフグの恐ろしい共通点とは?

夏の魚食材の代表と言えばスタミナ滋養強壮などの代名詞「ウナギ」ですよね。 冬の魚食材の代表と言えば高級な「フグ」。 この2つの魚には「恐ろしい」共通点があるのをご存知でしたか? スポンサードリンク

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【DASH海岸】”幻の古代ザメ”「ラブカ」とは? サメとフカはどう違うの?

これまでも貴重な海洋生物を捕獲し、我々を楽しませてくれたDASH海岸。

DASH島で紹介 岩牡蠣の旬はいつ? 主な産地とおすすめの食べ方とは 

牡蠣といえば、冬の代表的な海の幸ですね。 広島や宮城が養殖の産地として

今話題の『羽田市場』 人気の理由はここにあった

「羽田市場」をご存知でしょうか? 羽田というのは「羽田空港」のことで、

この冬 是非食べたい 魚介類を使った 『全国ご当地鍋』 まとめ 西日本編

『全国ご当地鍋』 まとめ 東日本編では、石狩鍋、しょっつる鍋、アンコウ

この冬 是非食べたい 魚介類を使った 『全国ご当地鍋』 まとめ 東日本編

朝晩がめっきり冷え込んでくると真っ先に食べたくなるのが『鍋料理』ですね

→もっと見る

PAGE TOP ↑