*

「 魚にまつわるNEWS 」 一覧

今話題の『羽田市場』 人気の理由はここにあった

「羽田市場」をご存知でしょうか? 羽田というのは「羽田空港」のことで、市場はすなわち「魚介類」や「野菜」などを集荷し、出荷する場所です。 そのなかでも、「羽田市場」は”全国の鮮度の良い魚介類に限定”し

続きを見る

自虐で魚食普及。 『魚嫌い川柳』がおもしろすぎ!

「やな上司 あだ名は全て 魚の名」 「今日魚?ただいまよりも まず文句」 などこれ魚嫌いの皆さんが考えた川柳なんです。これ実は、松山市水産市場運営協議会が魚食普及活動として行っている「魚嫌い川柳」なん

続きを見る

食べると危険!有毒魚バラハタ 築地市場で1匹販売 注意すべき魚が流通してしまった原因とは?

2016年4月12日に東京都中央区の築地市場の仲卸店で食中毒を引き起こす恐れのある「バラハタ」1匹が販売されました。 なぜ?と思わざるを得ないこの事態、われわれの身にも降りかかる危険があります。 なぜ

続きを見る

ウナギ味のナマズ量産へ向け新会社設立 ナマズはウナギを超えるか?

2015年7月「土用の丑の日」の24日、ウナギ味のするナマズの開発に成功した近畿大(大阪府東大阪市)が、大阪市北区のグランフロント大阪にある直営料理店で、「うなぎ味のナマズ御重」の試食販売会を開きまし

続きを見る

あなたは 「焼き魚派」? 「煮魚派」? 全国のサラリーマンに聞いてみた。 

あなたは、「焼き魚」と「煮魚」のどちらが好きですか? ちょっとこげ目の付いた香ばしい焼き魚を大根おろしに醤油をたらしても美味しいし、醤油の香りと口の中に広がる芳醇な魚の脂の煮つけで一杯も美味しいですよ

続きを見る

TPP大筋合意 魚離れの日本で今後水産物需要はどう変わる? 

平成27年10月9日 NHKで「TPP 834品目の半数で関税撤廃へ」というニュースが流れました。 それによると、水産物の関税は品目ごとに、年数が決まり撤廃ということに。 さて今後、日本の水産物はどの

続きを見る

「脂がのってうまい!」 ウナギ味のナマズで町おこし

近畿大学といえば「近大マグロ」で有名ですね。 この近畿大学が今度はナマズを開発したということで、このニュースを取り上げてみました。 スポンサードリンク // 市長も「脂がのっていて、おいし

続きを見る

高品質な魚に農水省が”お墨付き” 『地理的表示制度』は漁業を救うか?

農水省が平成27年6月から、新たな地域ブランド認定に乗り出した。 これにより、ブランドの名称だけでなく、品質にも「お墨付き」をだすことで、価格向上や輸出を後押しする狙いだ。 スポンサードリンク /

続きを見る

三陸沿岸の水産関係者が肩を落とす サンマが不漁で贈答用の受注を中止に

2015/10/04 | 魚にまつわるNEWS

例年ならサンマの豊漁で賑わう三陸沿岸で漁の不振が続いています。 これに加え、サンマの魚体も小さい。 そのため例年好評の全国にサンマを届ける「宅配サービス」が打ち切りに追い込まれる始末に。 サンマはどこ

続きを見る

羽田空港内にオープンした「羽田市場」は新しい鮮魚流通の拠点になるのか

その日の朝、地方で水揚げされた魚が、空輸され羽田空港に、羽田空港からその日の午後には首都圏の飲食店に届くという、新しいサービスがスタートした。  スポンサードリンク // その名も「羽田市場」

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【DASH海岸】”幻の古代ザメ”「ラブカ」とは? サメとフカはどう違うの?

これまでも貴重な海洋生物を捕獲し、我々を楽しませてくれたDASH海岸。

DASH島で紹介 岩牡蠣の旬はいつ? 主な産地とおすすめの食べ方とは 

牡蠣といえば、冬の代表的な海の幸ですね。 広島や宮城が養殖の産地として

今話題の『羽田市場』 人気の理由はここにあった

「羽田市場」をご存知でしょうか? 羽田というのは「羽田空港」のことで、

この冬 是非食べたい 魚介類を使った 『全国ご当地鍋』 まとめ 西日本編

『全国ご当地鍋』 まとめ 東日本編では、石狩鍋、しょっつる鍋、アンコウ

この冬 是非食べたい 魚介類を使った 『全国ご当地鍋』 まとめ 東日本編

朝晩がめっきり冷え込んでくると真っ先に食べたくなるのが『鍋料理』ですね

→もっと見る

PAGE TOP ↑