*

「 知ってて役立つお魚の話 」 一覧

岡山で「チョオキン」、紀州では「チョウチョウ」と呼ばれる”カツオに学びなぞらえる魚”とは?

世界的に見ると小さな国である日本でも地域によっては、獲れる魚と獲れない魚がいますね。 サバやアジなど全国的に取れるもの意外は、その海域や時期にしか獲れないものもたくさんいます。 今回ご紹介の魚も西日本

続きを見る

漢字で書くと鰶・鯯・江鰶魚・鮗、万葉集では「都奈之(ツナシ)」と呼ばれた出世魚とは?

おすし屋さんの湯飲みなどで見られる、魚偏の漢字はさまざま有りますね。 魚の名前に当てられる漢字は、アユのように「鮎・香魚・年魚・鮧・鯷・細鱗魚」などさまざまな漢字が当てられるものも珍しくありません。 

続きを見る

たくさん魚がいるけど、「魚の旬」ってそれぞれ一体いつなの?

野菜は、一般的に出盛り期が最も美味しい時期つまり”旬”と呼ばれますね。 魚の場合、特に回遊魚は内海や沿岸に近寄ってくる時期が、水揚げの最盛期ですが、このときが”旬”とは限らないもの。 つまりスーパーな

続きを見る

スーパーで見かける「変な名前」の魚たちの正体とは?

2000年のJAS法の施行以来、スーパーに並ぶ切り身魚の商品名に「なんだこりゃ?」って名前の魚がたくさん並んでいます。 「メロ」「ホキ」「ナイルパーチ」などがそれですね。 それまでは、「銀ムツ」「タラ

続きを見る

出世魚と縁起魚

日本では、明治初期に戸籍法が制定されるまで、中国の習慣を真似て、武士や学者などは成人の資格が認められると、幼名とは別に公式の場で名乗る実名を命名する「元服」という祝典を挙げたといいます。 これと同様に

続きを見る

妊婦が注意すべき「魚」と「量」 厚生労働省発表

厚生労働省は2003年、「魚介類約300種類に蓄積された水銀濃度のデータ」と「水銀を含む魚介類の摂取に関する注意事項」を発表しました。 妊婦さんや妊娠の可能性ある女性を対象としたもので、特定の魚の摂取

続きを見る

「節分にイワシ」と 「イワシの頭も信心から」は実は密接な関係があったのです。

2月3日は「節分」ですね。 豆まきされてますか? 恵方巻の丸かぶりされてますか? この節分にはもう一つイワシが関係していることをご存知でした? さらに「節分イワシ」と「鰯の頭も信心から」という諺も関係

続きを見る

魚を焼くとき、なぜ「強火の遠火」が良いの?

アジの塩焼き、サンマの塩焼き、タイの塩焼きなど和食には魚に塩を振り、シンプルに焼くという料理がありますね。 旬の魚ほどその味わいが楽しめるのが塩焼き。 シンプルであるがゆえ、焼き方には少々注意が必要な

続きを見る

日テレ「有吉ゼミ」あばれる君の「そうだ。漁師になろう。」で紹介された荒れ狂う津軽海峡の深海の高級魚とは?

日テレ「有吉ゼミ」相変わらずの人気番組ですね。 坂上忍さんやはなわさんなどが番組を賑わせています。 今回も番組でおなじみの「そうだ。漁師になろう。」のコーナーではあばれるクンが、荒れ狂う津軽海峡で儲か

続きを見る

カマボコやチクワなどの練り製品はどんな魚で出来ているの?

魚を原料にした練り物(水産練り製品)は、魚肉タンパク質の性質を利用した日本独特の魚肉加工品である。 カマボコやチクワ、つみれ、ハンペン、さつま揚げ(天ぷら・つけあげ)など、じつに多種多様な製品が全国各

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【DASH海岸】”幻の古代ザメ”「ラブカ」とは? サメとフカはどう違うの?

これまでも貴重な海洋生物を捕獲し、我々を楽しませてくれたDASH海岸。

DASH島で紹介 岩牡蠣の旬はいつ? 主な産地とおすすめの食べ方とは 

牡蠣といえば、冬の代表的な海の幸ですね。 広島や宮城が養殖の産地として

今話題の『羽田市場』 人気の理由はここにあった

「羽田市場」をご存知でしょうか? 羽田というのは「羽田空港」のことで、

この冬 是非食べたい 魚介類を使った 『全国ご当地鍋』 まとめ 西日本編

『全国ご当地鍋』 まとめ 東日本編では、石狩鍋、しょっつる鍋、アンコウ

この冬 是非食べたい 魚介類を使った 『全国ご当地鍋』 まとめ 東日本編

朝晩がめっきり冷え込んでくると真っ先に食べたくなるのが『鍋料理』ですね

→もっと見る

PAGE TOP ↑