*

いかの頭ってどこの部分か知ってます?

公開日: : 最終更新日:2016/06/12 えっ!本当?な魚の話, 知ってて役立つお魚の話


イカの足のことを「下足」といいます。 塩焼きや天ぷらにすると美味しいアイテムです。 イカの体はこの下足と筒状の体ですが、さて「頭」はどこでしょうか?

スポンサードリンク

結構勘違い

イカの頭というと三角形にとがった筒状のところと思いがちです。 確かに足から考えると上半身が頭と思えますが、実際は違うんです。

yariika

答えは、目と口がある部分、下足の付け根のすぐ上のところです。 

つまり10本の足と三角形のヒレをもつ上半分に挟まれたごく狭い部分がイカの頭なんです。

また、正確に言うと下足は「足」ではなく、「腕」。

つまり、イカの体は頭から腕を出し、頭のうえに内臓の入った胴体があるというわけなんです。

スポンサードリンク


同じくタコも

イカとよく比較されるのが「タコ」。 

こちらも球体になった部分が頭だと思われていますが、そこは人間で言うところの「胴体」。 

ねじり鉢巻のタコのイラストを見かけますが、あれは正確に言うとお腹に鉢巻を巻いていることになりますね。

takodouzou

イカの2本の長い足(腕)

イカはもともと8本の腕を外に出し、残りの2本は普段隠していて、獲物を見つけるとそっと近づきこの2本の腕で獲物を捕まえます。

この2本の腕を「蝕腕(しょくわん)」といい、イカにとって特別な腕なので、他の8本よりも長く大きい作りになっているのです。

イカ・タコには3つの心臓

yariika

生き物の心臓は普通1つ。 

しかし、軟体動物であるイカやタコには3つの心臓があるのです。 

これは、イカやタコの筋肉は運動量の多さから、常に大量の酸素を必要とするためといわれています。 

ただし3つの心臓はメインの心臓が1つ、あとの2つは鰓心臓(えらしんぞう)といわれるエラに血液を送る役目をもっているそうです。 

3つの心臓があるおかげで、イカやタコは海の中で猛スピードで泳ぐことができるんですね。

まとめ

これまで、イカの刺身といえば、頭の部分を食べていたと思っていた方は多いのではないでしょうか。 実際は胴体だったんですね。 いずれにしても美味しければそれでいいんですけどね。

スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

網獲りより釣りの魚が高いのはなぜ?

今晩のおかずは何にしようかな。主婦の皆様は毎日ご苦労様です。 スーパーで買い物していて、同じ魚なのに

記事を読む

「サンマは目黒に限る」 なぜ目黒なの?

落語に「目黒の秋刀魚(サンマ)」と言う話がある。 昔、将軍が遠乗りの際、目黒の百姓家に立ち寄って食べ

記事を読む

イクラはなぜ漢字で書かないの? イクラと筋子って違うものなの?

回転寿司で、子どもに人気のねたと言えば「サーモン」と「イクラ」。つまり親子で人気ということですね。 

記事を読む

ウナギとフグの恐ろしい共通点とは?

夏の魚食材の代表と言えばスタミナ滋養強壮などの代名詞「ウナギ」ですよね。 冬の魚食材の代表と言えば高

記事を読む

飛んでる魚 トビウオはどれくらい飛べるの?

トビウオは英語で「フライング・フィッシュ」。 世界中で、文字通り「飛んでる魚」である。 さてこのトビ

記事を読む

「カニ食べ放題」のカラクリ 内緒で教えます。

行楽シーズンですね。 「カニ食べ放題バスツアー」「湯けむり温泉 ズワイガニ食べ放題宴会プラン」など最

記事を読む

魚を焼くとき、なぜ「強火の遠火」が良いの?

アジの塩焼き、サンマの塩焼き、タイの塩焼きなど和食には魚に塩を振り、シンプルに焼くという料理がありま

記事を読む

愛嬌たっぷり【受け口】のお魚たち まとめ

「上顎(うわあご)よりも下顎の方が突き出た口のことを受け口(うけくち)といいますね。 魚の場合、この

記事を読む

肝がでかい!広島尾道で販売開始の「フォアグラハギ」は新たなブランドになるか?

フォアグラといえば、トリュフ、キャビアと並んで、世界三大珍味のひとつですね。そんな「フォアグラ」の名

記事を読む

ふるさと納税で”納税のお礼”にもらえるおすすめの魚介類はこれだ!東北地域編

ふるさと納税の”お礼の品”おすすめの魚介類シリーズ第6弾は『東北地域』。 東北といえば、海産物の宝庫

記事を読む

コメントを残す