*

半夏生に「たこ」を食べるのは・・・

公開日: : 最終更新日:2016/06/12 へ~なるほど。なお魚の話, 知ってて役立つお魚の話


 今年の7月2日は『半夏生』(はんげしょう) 関西では特に、「半夏生」には「たこ」を食べるという風習があります。 さて、この「半夏生」にタコを食べるのはなぜ?

農家の祈り

まず「半夏生」が、梅雨の終わりを告げる日といわれることから、 農家ではこの日までに、田植えを終えるとされているそうです。
田植えを終えたこの時期、 タコを食べるのはどうやら縁起担ぎと、健康のための2つが由来のよう。
 
縁起担ぎでは、農家の無事終了した「田植え」において、
 
①稲の根がタコの足のように四方八方に根付きますように。
 
②稲穂がタコの足(吸盤)のように立派に実りますように。
 
という願いがこめられていたようです。
SAMSUNG

瀬戸内の生だこ

また、たこには「タウリン」や「亜鉛」といった成分が含まれるため、 「疲労回復」の効能があります。
 
その昔、農家では田植えで疲れた体を、たこを食べることで 癒していたのかも。
 
先人から伝わった風習は残して行きたいものですね。

スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

2016.3.6 ザ!鉄腕!DASH!! DASH島で紹介された”巨大な巻貝”とは?

ザ!鉄腕!DASH!!で人気のコーナー「DASH島」。 船宿をつくったり、鉄道を引いたりとアドベンチ

記事を読む

いかつい顔に鋭い歯 でもその味は・・・

獰猛な「海のハンター」は繊細な味を持つ 瀬戸内海のいたるところで獲れるこの太刀魚。 不意にふれると

記事を読む

のりは何で食べる前にあぶるの?

週末の家族が集まるときには手巻き寿司パーティーなんかいいですね。 焼き海苔や味付け海苔は別として、の

記事を読む

「タラバガニ」はカニじゃないのです。

タラバガニといえば「カニの王様」と呼ばれる。 その証拠に英語では「red king crab レッド

記事を読む

ウナギ味のナマズ量産へ向け新会社設立 ナマズはウナギを超えるか?

2015年7月「土用の丑の日」の24日、ウナギ味のするナマズの開発に成功した近畿大(大阪府東大阪市)

記事を読む

『しゃべくり007』で鈴木亮平が紹介した「クッキーカッターシャーク」はこんな魚

鈴木亮平さんといえば、個性派イケメン俳優として活躍中ですよね。 そんな鈴木さんが「しゃべくり007」

記事を読む

愛嬌たっぷり【受け口】のお魚たち まとめ

「上顎(うわあご)よりも下顎の方が突き出た口のことを受け口(うけくち)といいますね。 魚の場合、この

記事を読む

ニューカレドニアから愛をこめて

「天国に一番近い島」から来た、「世界最高品質」の海老とは ニューカレドニア産「天使の海老」です。

記事を読む

サヨリは大人になるとなぜ”受け口”になるの?

美しい白銀色の魚体、長いくちばしのような口にうっすらと紅をひいたような精悍な顔立ちの魚サヨリ。 この

記事を読む

今話題のフルーツ育ちの『フルーツ魚』 臭み少なく女性に人気 【その2】 すだちぶり オリーブハマチ レモンはまち 長崎ハーブ鯖

フルーツ魚といわれる養殖魚が気になりますね。 ゆず、すだち、かぼす、レモンと柑橘の名前が付いた魚はお

記事を読む

コメントを残す